リコメンデーション戦略を活用

リコメンデーション。なんだか難しい言葉ですがウェブのビジネスではとっても大切な戦略で、簡単に説明するとお客様の嗜好に合わせた商品情報の配信をするサービスです。

お客様は風俗の口コミサイトなどで事前にお店に関する情報を確認してから店舗を選ぶ時代なので、お客様に合わせたサービスを提供してくれる優良なお店であるということを知ってもらうことが大切です。

風俗デリヘル業界でもリコメンデーション戦略は売上を伸ばすために非常に有効ですが、そのためにはお客さまの好みのタイプの女性を把握しておく必要があります。
巨乳が好きなお客様、スレンダー系が好きなお客様、清楚系が好きなお客様、ギャル系が好きなお客様などなどお客様の趣味嗜好は様々です。
お客様に合った適切な女性を勧めることができれば、必然的に顧客満足度は上がりリピーターになってくれる可能性が高くなるのです。

お客様の過去の指名した女の子のタイプから判断したり、アンケートの回答内容やお客様との会話の中から、お客様の好みを把握しておくことが大切です。

風俗デリヘル業界は一般的に受けの営業しかできません。お店からお客様にアクションを起こすとすればメルマガやツイッターぐらいでしょう。
体験入店の女の子が入った時に、全てのメルマガ会員に体験入店のお知らせを一斉配信で案内しても、リコメンデーション戦略とは言えません。

それでは、風俗デリヘルというビジネスでどのようにお客様の趣味嗜好に合った情報提供をするのでしょうか?
体験入店のお知らせのメルマガやツイッターの配信は行いますが、お客様の嗜好に合った女の子が体験入店に来た時に、メルマガやツイッター配信前に電話(もしくはメール)で優先的に案内することが風俗デリヘル業界におけるリコメンデーション戦略の有効な活用方法です。
もっとも待ちの営業が基本の風俗(デリヘル)で電話営業を行うということは、お客様との良好な関係が築けていない段階で行うと、マイナスの作用となるので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)